セミナー・研究会情報

第10回日本痤瘡研究会学術大会

日時 2021年8月1日(日)15:00〜17:00
会場

【重要】会場について
開催予定会場の大阪国際会議場が、政府により大規模ワクチン接種会場に指定され、学会会場として使用できなくなりました。 新たな会場は、国立京都国際会館となります。 お間違いなきようご注意ください。

国立京都国際会館 第3会場(ニューホール)
(第39回日本美容皮膚科学会総会・学術大会会場内)

〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池

※今大会は、国立京都国際会館での現地開催とWEBでのライブ配信を併用したハイブリッド開催を予定しています。
参加費 個人会員:無料 (予め配布する参加証をご持参ください。)
賛助会員:(1名につき) 10,000円
非会員:(医師) 5,000円 / (その他:1名につき)15,000円

※事前登録の方には、予め参加証をお送りします。

プログラム

2021年度日本痤瘡研究会総会
学術大会会頭/座長:谷岡 未樹 (谷岡皮フ科クリニック)
講演1油症における塩素痤瘡の発生機序とその治療
演者:辻 学
        (九州大学病院皮膚科・油症ダイオキシン研究診療センター)

座長:山﨑 修 (岡山大学病院 皮膚科)
講演2アセチルコリンとニキビ
演者:佐藤 隆 (東京薬科大学薬学部 生化学教室)

講演3経口イソトレチノインに関するアンケート調査結果報告
演者:林 伸和 (虎の門病院 皮膚科)


参加お申し込み

パンフレットに付属している申込書に必要事項をご記入の上、メール又は郵送にてお送りください。

このページの上へ